PAINT BORDER

ペイントボーダー

ペンキを薄く塗り付けたような柔らかなテクスチャーの「ペイントボーダー」。
個性的ながら落ち着いた風合いがヴィンデージ感を引き立てます。

  • ライトイエロー(200×50)
    ライトイエロー(200×50)
  • ライトオレンジ(200×50)
    ライトオレンジ(200×50)
  • オールドレッド(200×50)
    オールドレッド(200×50)
  • オールドブラウン(200×50)
    オールドブラウン(200×50)
  • オールドブラウン(200×50)
    オールドブラウン(200×50)
  • オールドブラウン(200×60)
    オールドブラウン(200×60)

50幅(60H)、60幅(50H)とも使用できます。
ペイントボーダーは大きな色ムラが特徴です。上写真の色幅を超えるものも混ざります。
レンガ製品は焼いて作られており、色合いや表面の焼き具合などロットによるバラツキがあります。
特に後日、追加でご使用される場合は必ず現品をご確認の上ご使用ください。

  • Pattern1
    Pattern1
  • Pattern2
    Pattern2
  • Pattern3
    Pattern3
  • Pattern4
    Pattern4
ペイントボーダー
  • レンガ製品のカド欠け
    レンガ製品は多少カド欠けしている商品もございますのでご理解の上ご使用ください。
  • 白華現象
    レンガ製品は、写真のように「白華現象」がおこりやすい製品ですのでご理解の上ご使用ください。
  • 表層の釉薬の剥がれについて
    ペイントボーダーの特徴として表層の釉薬が剥がれているものが混ざります。また、釉薬は剥がれ落ちる場合がございます。
図面
  • ●レンガを酸性洗剤でメンテナンスすると変色・退色等が発生するおそれがあります。
  • ●レンガは環境によりサビや黒シミが発生する場合があります。
  • ●塗り壁の笠置にレンガを使用する場合、目地モルタルからのアク等で塗り壁にスジ状の汚れが発生する場合がありますので、塗り壁、レンガ、目地モルタルは必ず撥水処理を行って防止してください。
  • ●レンガ表面の細かいヒビ割れは焼き物特有のものであり、品質には問題ありません。
  • ●レンガ製品は焼きムラがあるものと無いものが混ざり、また色にもバラツキがあります。
  • ●レンガ製品は焼成の性質上、寸法にバラツキがありますので目地調整が必要です。
  • ●汚れ防止のため、浸透性吸水防止剤「アクアシール」の使用を推奨します。
  • ●輸入品のため欠品になる場合がありますので、納期をご確認ください。

会員のご登録

ご登録いただくと、東洋工業の最新商品の情報のメール配信を受け取れたり、
コンテストへ参加(応募・投票) することができます。

会員登録メールマガジンはこちら

Back to Top