ランドスケープのご提案

Home » ランドスケープのご提案 » 大気汚染問題のお話

エコロジーを考える 第3話:大気汚染問題のお話

TOYO博士

それは車や工場から排出されているNOxが原因なんじゃ!

NOx(窒素酸化物)は、光化学スモッグや酸性雨の原因になる大気汚染物質じゃ。自動車・工場・火力発電所などから排出され、ぜんそく・気管支炎や肺の障害を起こしたり、酸性雨の原因となるなど、今や重大な社会問題となっているんじゃ! 光化学スモッグ 車などから排出

国家レベルで考えなければならない重大な問題じゃ!

工場などに対しての排出基準を定める規制や自動車排気ガス規制に加え、平成4年に自動車NOx法に基づき排出基準を定めておる。しかし、自動車の増大でNOxの排出量を抑えることは困難になってきておるのが現状じゃ!

みんなでこの問題をいち早く解決しなくちゃならん!
ぼくが持っている優れた機能で、NOxを除去してみせるよ! さすがだね!頼もしい!

光触媒機能を利用してNOxを除去!?

触媒とは、それ自身は変化を受けず、他の物質の化学変化の速度を速めたり遅らせたりする働きをする物質のことを表すんだ!
そして光触媒機能とは、酸化チタンを触媒としていて、太陽光や蛍光灯などから出る光のエネルギーを吸収し、空気中の水分や酸素を利用して強力な酸化分解力を持つ物質(活性酸素)を作り出す作用のこと。簡単に言えば酸化チタンが光のエネルギーを利用し、作り出した活性酸素が強力な酸化分解を起こして有害なNOxを無害な物質に浄化させる機能なんだよ。

光触媒機能を利用してNOxを除去

NOxを浄化する環境にやさしい素材は…

  • チタンMX・スーパーテラチタンMX・
    スーパーテラ